Employee introduction

業界未経験から
着実にステップアップ

2019年 キャリア入社

公共・産業ソリューションGrpアシスタントリーダー K・H

大手企業様先に常駐し、公共・産業に関わる大規模案件の開発・運用保守を行うグループ。お客様と協力し、規模拡大を目指している。

「知識とPCさえあればアイデアを形にし、ニーズに応えられる仕事」

−入社の経緯は?

入社以前は、電子機器メーカーで精密機器の製造を担当していました。
元々ものづくりには興味がありましたが、その中でも、「知識」と「PC」さえあれば、自分のアイデアやお客様の求める物を形にし、それらをサービスにできるという点に魅力を感じ、IT業界への転職を決意しました。
ALJに入社を決めた理由としては、「少子高齢化などの、社会問題を見据えたビジネスモデルを創出する」というビジョンを掲げている所に共感したからです。
単にICTサービスを提供するだけでなく、社会貢献を通して、人間的にも成長できる環境だと思います。

−ALJの雰囲気、社風、人について教えてください。

多国籍な人材や、シニア世代の人材が多く所属しており、そういった方々と一緒に仕事をすることで、今後の社会で生きていく上で必要とされるコミュニケーション能力を養うことができていると感じています。
また、中途入社ですが数名同期がいる為、業務後にご飯にいくこともあり、情報交換は活発だと思います。

−業界未経験からスタートすることで感じたことや、仕事で面白いと感じた事、成長したと感じた出来事などを教えてください。

IT業界に転職しまだ1年半ほどですが、着実にステップアップが出来ていると感じています。
入社して3つの現場を経験しており、テクニカルサポート⇒システム運用⇒システム開発と、現在は、入社時の目標であった開発現場にアサインすることができています。
1年がかりのプロジェクトということもあり、まだ先の話ですが、実際に開発したシステムが稼働するのが楽しみです。
資格取得や社内勉強会を通してスキルアップに励み、また、そのスキルに応じた現場を提案してくれた営業の方のフォローがあっての事だと思います。

−今後の目標を教えてください。

今は開発プロジェクトのメンバーとしてシステム開発に携わっていますが、いずれは先頭に立ってお客様と関わり、問題を解決できるプロジェクトマネージャーの立場になりたいと思います。
その為には、単なるプログラミング知識だけけなく、より多くの知識や経験が求められると思いますので、日々の業務を通して、吸収していきたいと思います。

−最後に、入社を検討している人にメッセージをお願いします。

チャレンジしたいという気持ちを大事にしてくれる環境があります。
是非、一緒に頑張りましょう。

キャリア

1年目

2か月の社内研修を通して、ITに関する基礎知識を勉強しました。
その後、ICカードリーダを販売しているメーカーで、テクニカルサポート業務に従事しました。キッティングやお客様対応など幅広い業務を経験しました。

2年目

レンタカーシステムの運用保守業務に従事しました。主に、SQLを発行してDBをメンテナンスする、データリペア作業を行いました。
その後、年金システムの開発業務に従事しました。基本設計からアサインしており、要求仕様定義の作成や、チーム内での設計書のレビューを担当しています。

1日のスケジュール

09:00

出社
メール確認・返信

09:30

顧客向け資料の準備・発送

11:00

要求仕様定義書作成

15:00

進捗報告会

16:00

設計書レビュー

18:00

退社

仕事後の過ごし方

スポーツが好きなので、DAZNでスポーツ観戦しています。最近はサッカーが多いです。

休日の過ごし方

車で出かけることが多いです。大きな公園や、各地のお祭りなどのイベントに行くことが多いです。友人とゴルフに行くのも、いいリフレッシュになっています。

新卒採用
ENTRY

キャリア採用
ENTRY